ジュテームHにオスモフェリンは含まれてる??

ジュテームHは、フェロモン香水として高い人気があります。

 

男性を虜にする”オスモフェリン”という成分がありますが、このジュテームHには含まれているのでしょうか?

 

ここでは、その真相を暴いています。

ジュテームHにオスモフェリンは含まれてる?

 

オスモフェリンとは、

簡単に言うと、男性の本能を刺激するいい意味で危ない成分の事です。

 

男性がオスモフェリンを感知すると、その女性を気にせずにはいられないという事で知られています。

 

ジュテームHには、このオスモフェリンがしっかりと含まれています。

 

このほかにジュテームHは、ほろ甘いジャスミンの香りがする香水として知られています。

 

ジャスミンとオスモフェリンが上手くマッチすることで、

どこかクールな印象を持つ女性を演出することができます。

 

男性は、キャピキャピしてる若い女性より大人っぽいクールな女性を好みます。

(例外もありますが・・・)

 

ジュテームHは、ジャスミンの香りとオスモフェリンがタッグを組むことで、他のフェロモン香水が真似できない演出をしてくれるのです。

 

 

男性のオスモフェリンに対する弱さは、某大学の実験でも証明されています。

科学的に証明されたものでもあるので、期待を裏切らない成分ですよ。

 

例外はあるかもしれませんが、ほとんどの男性はオスモフェリンを前にして理性を100%正常に保つことは困難と言えるでしょう。

 

オスモフェリンが含まれてるジュテームHを付ける理想的なタイミングは?

男性を虜にするオスモフェリンが含まれてるジュテームHを付ける理想的なタイミングはといいますと、

 

ズバリ、勝負の直前と言えるでしょう。

 

デート前とか、夜のプレイ前とか、その直前です。

 

ジュテームHは、3つの香りを持っています。

最初は、カシスのようなベリー系の香りがし、次第に大人っぽいクールなジャスミンの香りになっていきます。

 

例えばデートの直前に付ける場合、

最初はカシス系でおちゃめな可愛い印象を植え付け、最後の帰り際になって大人っぽいジャスミンで素っ気なさを演出し、男の感情を右へ左へ動かすことができます。

 

もうこれが上手くいったら、正常ではいられません。

 

相手は深く考え込んでしまうでしょう。

(色んな意味で笑)

このような効果を効率よく発揮するためにも、ジュテームHは勝負の直前に付けるのが良いのです^^